【金の現物を購入】30代の独身は「本質的に価値ある物」が好き!

この記事は約5分で読めます。

スポンサーリンク

2022年8月8日、金の相場は、1g当たり8500円前後です。私が金の現物を購入し始めてから、すでに1000円以上も上がっています。

金の価格は、政情や経済等が不安になると上がると言われる通り、2019年からの流行病、ウクライナ、台湾等からの状況が表れています。私自身も将来への不安から「金の現物」を買っています。

なぜ、金の現物なのか? 今回は、私が金の「現物」を購入する理由を説明します。

金の現物を購入する理由

私は、金の現物が好きです。現物です。積み立てやETF等ではなく、金の現物です。そして、金の現物を眺める事が大好きです。うーん!最高!実にキレイです! この輝き、唯一無二の存在です。

私は、あまり物欲はないです。高級ブランド品、高級車等にも無縁です。ユニクロで十分。パンツも七枚で満足しています。でも、こういう金製品は大好きです。

なぜか? その理由を語ります。

貴金属

金の現物にこだわる理由

独身の私が金製品を購入する理由は、次の4つです。

  1. すぐに使う予定のお金がない。=買う物がない。
  2. 金自体の価値に安心を覚える。
  3. 紙幣の価値が下がっている
  4. 日本政府がどう動くかわからない。

1.すぐに使う予定のお金がない=買う物がない。

一つ目は、お金の使い道がないためです。私は、マイホームローンなし、子供なし、自家用車なしの状況です。付き合っている女性もおらず、交際費もかからないです。そのため、同世代の中では、少しだけゆとりがあります。すぐにお金を使う予定がないので、金を購入しています。

2.金自体の価値に安心を覚える。

お金の使い道がないからといって「ゴミ」は買いたくないです。ゴミとは、見栄等に基づく全ての消費行動や消費物です。

例えば「高級ブランド品」などです。これらは、マーケティング活動で創られた「物」です。物自体に価値はなく、ブランド価値がなければ「タダの物」です。私は、みせかけの価値が嫌いです。

一方、金は、世界共通で認められている価値物です。金自体に価値があります。世界経済が混沌としている昨今は、真に価値がある物が重要です。これが金を購入する2つ目の理由です。

3.紙幣の価値が下がっている

流行病の影響で各国政府は、市中に大量の紙幣をバラまきました。結果、2022年のアメリカは、極度のインフレです。日本も同様にインフレが進んでいます。各国の中央銀行は、自由に紙幣を発行できます。そして、この紙幣には、金等による裏付けがないです。(金本位制ではない。)

例えば、日本の場合は、日本銀行が「10,000円札には、10,000円の価値がある」と保証しているから、10,000円相当の商品と交換できます。万が一、日本銀行がその保証をやめた場合は、10,000円は、タダの紙切れです。紙幣自体には価値はないです。ここがポイントです。

2019年からの流行病により、市中には、大量の紙幣が流通しています。供給する商品数が多くなれば価格が安くなるように、流通する紙幣が多くなるほど、紙幣が持つ価値も下がります。

今の1000円と10年後の1000円は、きっと違うでしょう。ですから、私は、紙幣だけではなく、ある一定の量を金に変えて所有しています。といってもわずかですが…汗

4.日本政府がどう動くかわからない。

■スポンサーリンク


世間では、2024年の新札発行と同時に預金封鎖をするのではないか?との推測も流れています。預金封鎖とは、銀行に預けているお金が日本政府が封鎖することです。過去、この預金封鎖は、二回ありましたが、2024年にも再び行われるでのはないか?と噂されています。

もちろん、この情報を全て信じるわけではないです。しかし、現状を見ていると、完全に否定することも難しいお話かな?とも思います。そんな万が一の時、手元に金の現物があれば、何かしらの役に立つのでは?と考えています。

以上、4つが私が金の現物を所有する理由です。

現物の金の購入方法

金の現物を購入するときは「一般社団法人 日本金地金流通協会」が便利です。金の質や売却等のことを考えると、より確かな所で購入するのがオススメです。もちろん、海外の貴金属ショップでの購入もできます。

下の写真の金は、全て海外の貴金属店から購入した物です。=全て本物です。海外の金を購入するときは、LBMAメーカーが作ったかを確認します。

LBMAとは、ロンドン貴金属協会です。世界最高の貴金属協会であり、日本の大手貴金属メーカーも会員です。私は、このLBMAの「HERAEUS」等のインゴット(板)を購入しています。

現物の貴金属を購入する2つの方法
  1. 日本の貴金属協会に加盟する店舗で購入
  2. 海外の貴金属ショップから購入する

貴金属

金の購入時の税金と手数料

金を購入するときは、10%の消費税が発生します。もし、海外から金を輸入する場合は、10%の輸入消費税がかかります。(関税はゼロ)

日本の貴金属協会加盟のお店で、金を購入する場合は、イミフな「手数料(買うとき、売るときの両方)」がかかります。私は、この手数料を避けるために、海外から金を購入しています。

ちなみに、この手数料は、各社ほとんど同じです。これって「カルテルに該当しないの?」との想いです。公正取引委員会は、この手数料について、どのような見解なのかを聞きたいですね!

さて、最後にお勧めする金の購入単位の件です。私は、基本的に貧乏なので、購入単位を1OZ(約30g前後)以下にしています。一枚あたり30万円以下の小さな金を買っています。その方が売却時に売りやすいかな?と考えています。

一つの単位を大きくすると、中々、買い手がつかず、売りにくいかな?と予想

まとめ

  • 金は、世界中で認める価値ある物
  • みせかけの価値に騙されない方が良い。
  • 金の購入は、貴金属協会に加盟するお店でするのが無難
  • 但し、イミフな手数料がある。
  • 手数料に疑問を持つ人は、海外ショップから購入を。
  • 海外から購入する場合は、必ず「LBMA」加盟を確認する。
  • 金の購入には消費税がかかる。輸入時の関税は無税
生業自由人公式LINE

[スポンサードリンク]

タイトルとURLをコピーしました