【SSI証券の使い方】口座開設完了後の送金、手数料、税金等

この記事は約9分で読めます。

スポンサードリンク


ベトナム株に投資をするために現地の証券会社「SSI証券(サイゴン証券)」に口座開設をしました。この記事は、開設後の送金方法、アプリの設定、発注方法、SSI証券やBIDV銀行の手数料、その他、ベトナム投資の税金や外国税額控除について説明していきます。

SSI証券の使い方

SSI証券の口座開設完了後に行う3つの事

SSI証券の口座を開設したら、次の流れで手続きをしていきます。

  1. SSI証券のアプリをダウンロードSSI iBoard
  2. アプリの初期設定
  3. 送金手続き

1.SSI証券のアプリをダウンロード

SSI証券の取引は、ウェブ版の取引画面又は、アプリ版又は、SSI担当者とメール(契約書に登録しているアドレス)で発注ができます。取引手数料は、オンライン取引が最も安いです。下は、ウェブ版の取引画面です。

SSI証券 ベトナム投資

アップストア又はグーグルプレイにてSSI証券の無料アプリがあります。ウェブ版の場合は、そのままログイン情報を入れます。アプリ版の場合は、アプリをダウンロード後、ログイン情報を入れます。

SSI証券

2.アプリの初期設定(日本語化とタッチIDの設定)

SSI証券のアプリは、日本語とタッチIDの設定をすると便利です。アプリをダウンロード後、ログイン情報を入れます。画面が表示されたら、左上の三本線をタップします。

SSI証券 口座開設後

メニューが展開するので、下の方にある「Settings」をタップします。

SSI証券 口座開設後

言語設定の所を日本語、Authenticate wit Touch IDの部分を緑色にして完了です。

SSI証券 口座開設後

タッチIDを設定すると、以下の画面が表示されたときに簡単にログインできます。

SSI証券

取引画面に戻ると日本語で表示されています。

SSI証券 口座開設後

3.BIDV投資銀行への送金手続き

SSI証券への入金は、次の2つの方法があります。

  1. ベトナム入国時に現金を持ち込む
  2. 日本等の海外銀行からの送金

1.ベトナム入国時に現金を持ち込む

ベトナムに入国時に現金を持ち込み、BIDV銀行に入金することもできます。但し、入国の際、出入国カード現金の総額を知らせる必要があります。BIDV銀行は、出入国カードで申請している金額以下しか入金はできないため注意しましょう!

  • ベトナム税関に円で申告→ BIDV銀行には、円での入金しかできない。
  • ベトナム税関にドルで申告→ BIDV銀行には、ドルでしか入金できない。

2.海外銀行からの送金

次に開設したBIDV銀行(自分名義の口座)に送金します。SSI証券は、この銀行口座とリンクしているため、証券口座の残高=銀行口座の残高となります。出金等も、全てこの投資銀行経由で行います。

  1. 自分名義の銀行口座から、ベトナムの自分名義の口座に送金
  2. ベトナムにある自分名義の口座に着金
  3. SSI証券で取引スタート

逆に日本に出金する場合は、SSI証券の担当者に連絡をして出金指示書を送付します。SSI証券の出金手数料は無料、BIDVは、送金代金の0.3%の手数料がかかります。(最低15USD~最高305USD)+10%税金

10/4日・楽天銀行から送金

BIDV銀行への送金は、自分名義の銀行口座から送金をした方が良いです。ワイズ等の第三の送金システムを使うと、マネーロンダリング等を疑われて着金ができない可能性があると聞いています。そのため、今回は、少し高い楽天銀行の海外口座を利用しています。

今回は、初回であったため、検証の意味を含めて50000円のみを送金してみました。これに対する手数料は5000円なので、僅かな送金では、非常に手数料が高いです。

SSI証券

10/7日・12時前後、着金のお知らせ

3?4?営業日が経った所、SSI証券の担当者から着金の連絡を受けて一安心しました。初回の送金は、特に問題もなく完了しました。少し着金までに時間がかかる印象です。

ちなみに、今回50000円を送金した結果、ベトナムの銀行に着金したのは、8,100,000VND これを現在の為替レートに換算すると、49157円です。送金額が55000円。内、送金手数料は5000円です。50000円-49157=843円。つまり、着金をしただけで、1.68%の資産の目減りが起きます。

=ベトナムの投資口座への入金時の手数料及び税金:最低5.5USD~最高11OUSDです。

ベトナム投資

着金すると、アプリの下にある「アセット」の部分に口座残高が反映されます。

ベトナム投資

ベトナム株の探し方、発注方法、資産の確認方法

銘柄の検索方法

銘柄の検索は、アプリ下に「市場ボタン」からできます。

SSI証券

買う銘柄が決まったら、詳細画面を開きます。画面下まで移動して「購入」ボタンを押します。

SSI証券 発注方法

ベトナムの通貨は単位が大きく見えます。簡単に計算する方法は、ゼロを三つとり6をかけるです。

例:100000VND=100×6円

ベトナムの株の単元は100です。100単位で数量+希望価格を入力後、購入ボタンを押します。

スポンサードリンク


SSI証券 発注方法

注文内容の確認画面です。問題がなければ「SUBMIT」をクリックします。

SSI証券 発注方法

このピンコードは、口座開設時にメールで伝えられます。

SSI証券 発注方法

SSI証券 発注方法

注文履歴の確認方法

SSI証券 発注方法

もし、「Reject」との表示が出ている場合は、注文が拒否されています。(8:15分前に発注)

SSI証券 発注方法

ここの時間が平日、8:15分以降になったら発注ができます。

SSI証券 発注方法

資産の確認方法

資産の確認方法は、アプリ下の「アセット>>Portfolio」です。

SSI証券 発注方法

約定すると、当日の16時過ぎ程にメールで取引レポートが届きます。手数料は、規定通り、0.25%でした。とても安いですね!

SSI証券

SSI証券とBIDV銀行の手数料

SSI証券でベトナム株を売買する場合は、次の2つの機関に手数料がかかります。

  1. SSI証券
  2. BIDV銀行口座

1.SSI証券

SSI証券は、オンライン方式とその他の方式で取引手数料が変わります。オンライン取引(ネット取引)の場合は、買い時、売り時のそれぞれで約定代金の0.25%がかかります。

例えば、100万円分を購入する場合は、2500円が手数料。売却の場合も約定代金の0.25%がかかります。当然、どちらも「ベトナムドン」ベースです。

SSI証券の手数料
  • 購入するとき:約定代金の0.25% / 回
  • 売却するとき:約定代金の0.25% / 回
  • 口座開設及び維持手数料:無料

オンラインの取引は、次の通りです。

  • 5千万ドン~1億ドン以下: 0.35%
  • 1億ドン~5億ドン以下: 0.3%
  • 5億ドン以上: 0.25%

2.BIDV銀行

BIDV銀行は、SSI証券で取引するときのお金を管理する銀行口座です。

例えば、日本からの送金は、自分の銀行口座(自分名義)から、自分の銀行(ベトナムのBIDV銀行の口座)に送ります。逆に日本に出金する場合もBIDV銀行を経由します。

BIDV銀行の口座は、SSI証券の口座を開設するときに一緒に行います。銀行の開設書を記入するときは、自身を撮影したビデオを添付しなければならないです。

BIDV銀行の手数料(IICA口座)
  •  口座維持費:最低残高50,000 VND(約300円)
  •  管理費:66,000 VND/月(約360円)

*口座開設後、6カ月以内に取引や最低維持金額がなければ、IICA口座は自動閉鎖。

手数料等のまとめ

手数料 SSI証券 BIDV銀行
口座維持手数料 50,000 VND
最低投資金額
口座管理手数料 66,000 VND
取引手数料 売買それぞれ約定金額の0.25%

ベトナムの株式市場(HSX、HNX、UPCOM)

ベトナム市場は、次の3つに大別されます。

  1. ホーチミン市場(HSX)=限度幅7%
  2. ハノイ市場(HNX)=限度幅10%
  3. UPCOM(未公開市場)=限度幅10%
  • 取引日:平日の月曜から金曜日(祝日除く)
  • 決済日:取引日+2.5日
  • 優先順位:価格、時間
  • 取引時間:3市場共に9時~15時、内11:30~13:00は休憩
  • 取引単位:株式及び投資信託共に100株単位(UPCOMは未定)
  • 外国の個人投資家は、最大49%迄を買い付けできる。

ベトナムで掛かる税金

日本とベトナムは、日越租税(そぜい)条約を結んでいます。租税条約とは、外国政府に課税されている分は、日本側で二重課税されないように控除する仕組みです。いわゆる「外国税額控除」を適用し、ベトナム側で課税された分の税金を日本側で減らせます。

ベトナムの株等に関する税率は、次の2つが設定されています。

  1. 売却金額の税金:0.1%=株を売った場合の税金
  2. 配当の税金:5%=配当収入に対する税金

株を売却したときの税金と配当収入を得たときの税金があります。ここで一つの注意点があります。ベトナムの株を売った場合は、売却金額に対して0.1%が課税されます。売却益に対する税金ではなく、売却金額です。ここに対して0.1%と課税されます。

言い換えると、利益を得ていようが、損をしていようが、関係なく税金がかかるのが特徴です。

事例1.20万円の儲けがでている場合の税金額

  • 株を100万円で取得
  • それを120万円で売却

税金は、1200円です。

事例2.20万円の損が出ている場合の税金額

  • 株を100万円で取得
  • それを80万円で売却

この場合の税金は、800円です。

儲かっている、損しているに関わらず、売却する場合は、総額の0.1%が税金として取られます。

外国税額控除

既述の通り、日本とベトナムは、租税条約を結んでいるため、ベトナムで支払った分の税金を日本側の税金から控除できます。必要な資料等は、国税庁の「外国税額控除に記載されています。SSI証券の場合は、以下の書類を取得して税務署に提出します。

SSI証券 口座開設

ベトナム側の税金
手数料名 手数料率
株を売却したときの手数料 約定代金の0.1%(損得関係なし課税)
株からの配当収入 配当額の5%

スポンサードリンク

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました