【国際ロマンス詐欺に注意】米・軍医と国際輸送会社による関税の詐取!

人生に負けない知性

スポンサーリンク


「恋は盲○」とはまさにこのこと。特にそのお相手が、普段出会うことがない外国人。それがシリアにいるアメリカ軍人(軍医)であるとしたら…..

今回は、フェイスブックを利用した恋愛詐欺「国際ロマンス詐欺」についてご紹介をしていきます。国際ロマンス詐欺には、様々なパターンがありますが、シリアにいること。アメリカ軍の上官や軍医である点で共通してることが多いです。そして○○税関や国際輸送など、貿易に関するキーワードを使っていることも多いです。

国際ロマンス詐欺と関税

国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺とは、男女の恋愛を軸にした国際的な詐欺行為です。具体的には、ある日突然、フェイスブックなどを通じて、米軍人と名乗る人物がコンタクトをしてきます。名目は「あなたの写真が素敵だった~」や「私の昔の恋人にそっくり」など様々です。当初は、突然のことで警戒するもの、メッセージのやり取りを重ねていく内に、すっかりと相手を信じてしまい、最後は、金銭を詐取されてしまいます。

特にフェイスブックなどのメッセージの中で次の言葉ができてきたら、かなり要注意です。

国際ロマンス詐欺に共通するキーワード

  • 国際輸送や小包(パッケージ)
  • 関税等の支払い
  • 女性軍人
  • 軍医(医師)
  • アメリカ
  • 上官
  • 相談事
  • あなたしか信頼ができない。
  • 軍服姿の写真
  • 小包
国際ロマンス詐欺=男女の恋愛を軸とする詐欺行為。アメリカ軍やシリアなどがキーワード

ある日の貿易相談の案件

実は、国際ロマンス詐欺は、海外や国際通販、国際輸送、小包、関税などに関係するお話が多いため、たまに弊社の貿易相談にも依頼がきます。先日の相談では、次の内容が送られてきました。すぐに詐欺だとわかり、私は詐欺メール自体を転送してもらうことにしました。

現在イエメン在住のアメリカ軍のDrから、イエメンは内戦で銀行が機能してないため、アメリカの銀行に振り込みできないため、パッケージに入れて送るから、私に受取人になってくれるよう頼まれました。私は住所を教え、パッケージ証明書がラインに送られてきました。

4日後くらいに運送会社からメールが来ました。荷物が韓国の仁川空港にあり、関税料金が約70万円が必要とありました、支払い方法は日本のゆうちょ銀行の口座に振り込みするようメールがきた。実際、荷物が送られているのか確認できず、韓国の空港にあるかどうかもわかりません。いっさい連絡しない方がいいでしょうか?

情報元:相談者からのメール

国際輸送会社っぽい所から送られてきたとされるメール

相談者が言うには、次のメールが「国際輸送会社なる所」から送られてきたそうです。もちろん、このメール内容は、すべてデタラメです。内容は口にするまでもないです。ちなみに、このメールを見て、何か違和感はございますか?

*こんにちは、○○*

*お客様のお名前が完全登録されたパッケージを現在ご住所(●●●●=相談者の住所)宛にお届け中です。現在仁川国際空港にあります。しかし、韓国の税関と空港当局の問題に直面して、パッケージの配達は遅れました。税関から提供された情報に基づいて、ターミナルを出る前にすべての荷物を検査して出荷することが非常に義務的になっています。さらに、パッケージにリンクされた非検査証明書を取得する必要があります。この証明書がないと、パッケージを配信できません。あなたの小包は個人として分類され、外交官の表紙にニックネームがあり、私の会社は箱の内容を知りません。配送会社として、このメールを送信して問題をお知らせください。非テスト証明書を取得するには、テスト許可証を支払うように求められました。パッケージが出荷されて最終的に配送される前に、パッケージ検査の承認ポリシーも必要です。パッケージをカバーする総検査クリアランスは合計で×××ドル(約70万円ほど)です。テストの支払い準備ができるとすぐに通知されます。ご不便おかけしてすみません。
「これは中国の税関指令であり、交渉することはできません。」それはすべての税関当局が私に言ったのとほとんど同じです。このメールを受け取ったらすぐに返信して、この新しい開発の場所を見つけてください。これにより、他に必要なアクションがわかります。ガイダンスと情報を得るためにいつも私のオフィスに来てください。どうもありがとうございました、* →振込先:日本の郵便口座

情報元:相談者が受信をした詐欺メール

スポンサーリンク


もし、何も感じない場合は、少し危険です。それっぽいことが書かれているため、騙される方もいらっしゃると思います。そこで、ここでは、私自身が感じたツッコミを共有したいと思います。

8つのツッコミポイント
  1. メールが日本語の件。→ なぜ、国際メールで日本語? 文字化けする可能性があります。
  2. 違和感がある日本語→ 日本人に覚えたての日本語(機械翻訳)は通じません。内容もヒドイです。
  3. 非検査証明書って?→ 外交官の郵便物は、そもそも外交官免税が適用されるのですが…
  4. 小包が韓国にあり留保されている→ 貨物が韓国にあるのに、なぜ、文章末で中国税関が登場するの?
  5. クリアランス=許可で良い?→ 70万円は関税や消費税の合計?
  6. 関税は、「輸入国の税関」が輸入者に課税する物です。
  7. 最終仕向け地が日本なのに、なぜ、韓国で課税されるのですか?
  8. さらに、その関税の振込先が「日本の郵貯口座」って..笑

いかがですか? 私と同じ違和感がある方は大丈夫です。もし、何も違和感もなく、普通に読めた方は要注意です。ご自身で判断できないときは、知人や家族、又は「国民生活センター」などに相談しましょう! 相手の言う通りに指定の口座にお金を振り込んでしまうと、ほぼ取り返すことはできないです。

その他の国際ロマンス詐欺の事例

実は、今回の相談者とは別の方も、同じような被害を受けそうになっています。注意喚起の意味をこめてここに詳細をご紹介します。一つのシナリオとして、次の流れがあります。

  1. 突然、フェイスブックを通してアメリカ軍人から友達申請がくる。
  2. アメリカ軍人は「あなたの友達リストをみたら、色々な人がいると思ってコンタクトした」などと伝えてくる。
  3. 言葉は全て日本語。非常に早く返信が届く。しかも長文で何となく意味も通じる。
  4. 相手の設定は、シリアにいるアメリカ軍の女性上官。年齢は35歳前後
  5. フェイスブックの写真は、大自然の中にいる軍服姿。シリア感を演出!?
  6. 「上官」という職業から日々、ストレスを感じる。寂しいなどと同情を引く言葉をかける。
  7. 彼氏もいない。あまり交流できる人がいないから、あなたとのメッセージだけが楽しいと伝えてくる。
  8. 数回のメールのやり取り後、すぐに会いたいと言い出す。
  9. さらにメールを続けると「相談事がある」と言ってくる。
  10. 実は….内緒のプロジェクトをすすめるための資金がある。
  11. でも、これは、表に出ると犯罪になるから「一旦、お金を預かってほしい」と言ってくる。
  12. 成功したら、その資金の数パーセントをあげる。
  13. ただ、本当にあなたの口座かどうかを確認するためにまずは、小包を受け取ってほしい。

などの流れをたどり、結局、小包や口座に送金等のお話につながります。国際ロマンス詐欺には、いくつかのシナリオがありますが、共通する部分はかなり多いです。一人ひとりがその存在を知ることで被害にいたる可能性は非常に低いです。この文章をお読みになっている方は、さらに詐欺が広がらないようにご協力をお願いします。よろしければ、記事の拡散をお願いします!

まとめ

  • 「英語を学びたい!」など、純粋すぎる気持ちに隙あり!
  • 一人でいる方で、日々の生活に物足りなさを感じている方は要注意!
  • 映画やドラマのような出会いはほぼない。特にネットなどは特段の警戒心が必要
  • うまい話にはのらない。特に「恋は盲●」状態になっているときが危険
  • 「自分だけは大丈夫」との根拠のない自信を捨てること
  • 結局、人間の卑しい部分、弱い部分をついている詐欺行為に過ぎない。
  • 入金した瞬間、お金はすべてなくなると考えること

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました