海外旅行はパンツを使い捨てます。”アレ”は透けてしまう?

海外旅

スポンサーリンク


昨今は、仕事などで海外へいく機会が増えています。LCCという格安航空券を利用すれば、片道一万円もかけないで近隣諸国にいけます。価格だけを考えると、国内の航空代金よりも安い場合すらあります。そんな海外旅行で困ることの一つが「荷物」です。特に日本とは季節が真逆の国へ行こうとすると、服装が逆になり、服関係だけでスーツケースがいっぱいになることもあります。そのため、海外旅行は「どれだけ荷物を減らせるのか?」が大きなテーマでもあります。

荷物を減らすために必要なことは、考え方の切り替えです。具体的には「物は大切にする」から「使い捨てる」に考えを切り替えてみると、大きく荷物を減らすことができます。そこで今回は、使い捨てに便利なパンツをご紹介していきます。パンツといってもズボンではなく、いわゆる下着/パンツのことです。

使い捨てパンツをレビュー

海外旅行時における荷物を減らすには「使い捨てる」という新しい考え方を受け入れることをお勧めします。ここで言う使い捨てるとは、日本や現地で購入した商品を洗わずに捨てることを言います。「捨てること」が前提であるため、日付が経つにつれて荷物のスペースが空いてきます。また、使ったパンツを洗濯する手間もないため、余分なことに時間をさく必要もありません。これが「使い捨てパンツ」を検討した経緯です。

使い捨てパンツの実力

通販大手・アマゾンで使い捨てパンツを探したところ「Paper Trunks」という製品を見つけることができました。ペーパートランクスの材質は紙、サイズはフリーサイズ、男女兼用、色は黒、紺などの色があります。いわゆるどんな人でも対応できる商品です。ダンボールから出すと、このような形にまとめられています。大きさ的には10×30×10くらいです。予想以上にキレイにまとまっています。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

個別のパンツもしっかり袋に入っています。とても衛生的です。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

”アレ”は透けてしまうのか?

紙でできたパンツと聞いて気になるのが「履き心地」と「アレがすけてしまわないのか?」ということです。履き心地は、意外に問題はありません。少し表現は難しいですが「布っぽい紙」という感じで、肌触りは問題ないです。強度もそこそこあるため、パンツとして特に違和感はないですね。むしろ、軽くて快適なほどです。問題は「透け具合」ですね。下の写真をご覧になるとわかる通り、手で持ってみると、以下のようにしっかりと透けてしまいます。しかし。。。。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

スポンサーリンク


実際に履いてみると、意外に透けないことがわかります。うっすら透けたとしても、太ももあたりだけで「アレ」は、なんとか透けないようです。とはいえ、なかなか心配でしたので、角度を変えたり、光を強く当てたりして色々と試してみました。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

まずは超密着して確認した場合です。太ももの部分ですが、透けてはいないようです。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

次に部屋の照明の真下にいき、わざと太ももを上方向に突き出してみました。赤枠の部分が空けて見えますが、その他の部分は特に透けることはないようです。

海外旅行 使い捨てパンツ hunade

使い捨てパンツの結論

ここまでの使用感だけで語ると、使い捨てパンツは意外と透けないことがわかりました。また、肌ざわり等も特に問題はなく、パンツとしては十分に機能しています。あとは、この使い捨てパンツを履いたまま一日を過ごすことができるのか?が気になります。夕方あたりになると、ビリット破けてしまうようでは使い物にならないです。そのあたりは、実際に海外へ行ったときにレビューさせていただく予定です。

もし、どうしても透けるのが気になるのなら…

使い捨てパンツの透けが気になるようであれば、使い捨てパンツ→本物のパンツ のように二枚履きするといいかもしれません。二枚履きすれば、本物のパンツが汚れることはほとんどないため、使い捨てパンツのみを変えて対応できます。

海外旅行(出張)で役立つアプリ・サービスまとめ

まとめ

海外旅行は、なるべく荷物が少なくするのがポイントです。少なくするために考える点は、普段使いする物を繰り返し使うから「使い捨てる」です。これにより、日がたつにつれて荷物のスペースが広がるだけではなく、洗濯などをする手間が省けます。

使い捨てパンツ自体の履き心地は、布のような紙という表現がぴったりです。とても軽い上にある程度の強度があるため、使いやすいです。また、気になる「透け」については、思ったより透けないことがわかりました。強いライトをあてたり、角度を変えたりしてみましたが、どれも気になるレベルで透けることはありませんでした。

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました