個人事業税をクレジットカードで支払う手順 ポイントは?

この記事は約3分で読めます。

スポンサードリンク


年間の事業所得が290万円を超える個人事業主は、その超えた部分に対して、個人事業税がかかります。個人事業税は、地方税の一種で、業種ごと、事業ごとに税率が変わる不思議な税金です。

この記事では、個人事業税をクレジットカードで支払う手順について説明します

個人事業税をクレジットカードで支払う手順

毎年、8月末、11月末頃に個人事業税が発生します。個人事業税は、毎年の確定申告の金額を基準にして、各地方の県税事務所が課税します。個人事業税は、年間の事業所得が290万円までは課税されないため、小さなビジネスをしている方は、個人事業税の存在を知らない方も多いかと思います。

生業自由人は、小さいながらも個人事業税を課される立場のため、多分にもれず、個人事業税の納付書が届きました。その納付書がこちらです。この納付書を使い、コンビニ等で納税します。

個人事業税 支払い方法

クレジットカードで納税する方法

個人事業税は、現金で納付する方が多いです。しかし、実は、クレジットカードでも納税できます。クレジットカードで納税する場合は、以下の手数料がかかります。この手数料を負担してまで、クレカで支払いたいかを考えます。

もし、クレジット決済にポイントが付き、手数料を上回るなら、クレジット決済をした方がいいです。年間のクレカ実績を上げたいと考えている場合も同様にメリットがあります。

例→楽天カードなら、支払った額の1%をポイントしてもらえます。例40万円→4000ポイント

もし、実績等もいらない、クレカのポイントが手数料を下回るなら、おすすめしないです。詳細は、クレジットカード各社に問い合わせをしましょう!

納税通知書の合計額 決済手数料
1円〜10000円 80円
10,001円〜20,000円 160円
20,001円〜30,000円 240円
30,001円〜40,000円 321円
4,0001円以上 一万円増えるごとに73円

愛知県版・クレジットカードで個人事業税を納税する方法

生業自由人は、愛知県で事業所登録をしているため、個人事業税は愛知県に対して納税します。ここから先は、愛知県でのクレカ納税手順をご紹介します。

グーグル検索で「愛知県税クレジットカードお支払いサイト」と検索しましょう!検索結果のトップに表示されると思いますので、サイトに行きます。

下の画面が表示されたら「納付情報を入力」をタップ

個人事業税 支払い方法

事前にクレジット手数料を計算したい場合は、こちらに入力します。

個人事業税 支払い方法

各注意事項は展開表示できます。疑問点があれば、確認します。全てに同意した場合は、「上記注意事項を確認しました」にレ点チェック、その後、同意して次へを押します

個人事業税 支払い方法

スポンサードリンク


「バーコードで読み取り開始」を押します。

個人事業税 支払い方法

すると、スマホのカメラが起動するので、納付書のバーコードの部分を撮影します。この方式の場合、画面内に黄色の枠等が出て来ることが多いですが、このサイトの場合は、一切表示がないです。写真撮影のように撮るだけです。

個人事業税 支払い方法

カメラで撮影すると、バーコード情報を読み取り以下の画面が表示されます。正しく読み込まれていたら、黄色の「納付情報照会」をタップします。

個人事業税 支払い方法

支払い情報が表示されるので、間違いがないかを確認します。

個人事業税 支払い方法

ここからクレジットカードの情報を入力していきます。

個人事業税 支払い方法

カード情報を入力したら、画面を下の方に移動します。画面下の「支払う」をタップします。すると……

個人事業税 支払い方法

この画面が表示されます。これで一つ目の決済は完了です。下にあるアンケートは無記入回答でokです。個人事業税の納付書は、前期と後期の2枚に別れているため、続けて納付する場合は、「同じカードで別の支払い」をタップします。

個人事業税 支払い方法

個人事業税 支払い方法

私の場合は、煩わしいため、前期も後期も続けて納付をしました。納付が完了すると、メールアドレスに控えが届きます。これで納税完了です。

個人事業税 支払い方法

スポンサードリンク

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました