HSBCから出金ができない!ATMで「限度額オーバー!?」

人生に負けない知性

スポンサーリンク


HSBC香港に口座を持っている方は、セブンイレブンにある「セブン銀行ATM」を使うと、日本語で出金ができて便利です。本日、いつものようにセブンのATMからHSBC香港のお金を引き出そうとすると、いきなり「出金限度額オーバー」の表記が!? HSBCは、口座の利用がないと、すぐに口座を凍結されてしまいますが、私自身は思い当たる節がありません。そこで、帰宅後、HSBCの口座にログインすると…..

自動的に海外ATMによる出金限度額が「ゼロ」に設定されていることが判明しました。いつの間に変更されたと思いつつも、早速、海外ATMの出金限度額の引き上げ設定。無事にATMから引き出せるようになりました。そこで、この記事では、海外ATM(日本を含む)から、HSBCにあるお金をおろせなくなったときの出金限度額の設定方法をご紹介していきます。

HSBCの海外ATM出金限度額の設定方法

HSBCは、定期的に様々な変更があるため、メールをチェックしておく必要があります。今回は、そんな定期変更で変わっていた「海外ATMの出金限度額」の変更手順をお伝えします。この出金限度額の手続きが必要になるのは、HSBCに口座があるすべての人だと思います。多分ですが…..不明な場合は、各地にあるセブンのATMで出金できるかを確認されるといいと思います。

「セブンのATMからお金を引き出すときに、PINナンバーがあっているのにはじかれた。」また、弾かれたときに出てくる明細書が「出金額オーバーです」と表示されているときは、この記事でお伝えする出金限度額の変更が必要です。それでは、早速、手続きをしていきましょう。

HSBCの海外ATMの出金限度額の変更手順

まずは、通常通りマイバンキングにログインします。ログイン後、画面の左上にある「マイバンキング」→「Overseas ATM withdrawal limit」を押します。

HSBC 出金限度額 変更 ATM

画面上の説明にも書かれている通り、限度額の設定が必要です。プリセットでは、ゼロに設定されています!と表示されています。セブンのATMで出金できない原因は、まさにこれですね。早速、変更していきましょう! 設定は人の使い方により異なりますが、何か特別な理由がない限り、下の画面通りでいいと思います。

  1. Select all
  2. End date →Until further notice
  3. Daily withdrawl limit →念のため、50%に設定しておきました。
  4. 最後に「Confirm」です。

HSBC 出金限度額 変更 ATM

確認画面が表示されます。設定内容に間違いはありませんか? 次に、スマートデバイスで認証番号の確認をします。(下の「Enter your 6 digit security code」の欄に入力するコードをスマートデバイスで取得するということです。)

HSBC 出金限度額 変更 ATM

手元にあるスマートデバイスの緑ボタンを「長押し」します。「PIN___」と表示されたらスマートデバイス用の6桁のパスワードを入力します。すると画面上に「HSBC」と表示されます。このHSBCが表示されたらすぐに……

スポンサーリンク


HSBC 出金限度額 変更 ATM

数字の3を押します。スマートデバイスの画面上に表示されたコードを…..

HSBC 出金限度額 変更 ATM

先ほどの画面のこの欄に入力します。

HSBC

その後、この画面が表示されたら手続きは、完了です。これで、セブンのATMから出金ができるようになっています。

HSBC 出金限度額 変更 ATM

HSBCに登録しているSMSにも登録完了のメールが届きます。

HSBC 出金限度額 変更 ATM

以上、HSBCの海外ATMの出金限度額の変更方法でした。

HSBCの関連記事:

HSBCから「Establishing Tax Residency」が来た!何をすれば良い?

HSBC セブン銀行(セブンイレブン)のATMで出金する方法

HSBCから出金ができない!ATMで「限度額オーバー!?」

まとめ

  • 海外のATMで出金できないと面倒です。
  • この記事を見たら、必ず設定するようにしましょう!

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました