香港空港で忘れ物をしたときの委任状(テンプレート)

香港空港での忘れ物海外旅

スポンサーリンク


香港の空港で忘れ物をした場合、どのような方法で取り返せば良いのでしょうか? この記事では、香港空港で忘れ物をしたときの対処方法をご紹介していきます。

香港空港での忘れ物への対処方法

香港飲茶の旅も終わり、いよいよ日本に帰国だ!最後の検札も終わり、ボーディングブリッジを歩きながら、飛行機へと乗り込むタイミングです。「いや!待てよ!なんか、手が軽い!」そうです。見事、待合ロビーのソファーの上に、荷物を置き忘れてしまったのです。すぐに地上係員に忘れ物をしたことを伝えるも、一向に見つかる気配はありません。もちろん、すでにチケットの最終チェックを終えて、ボーディングブリッジにいるため、ロビーに戻ることはできません。

こうして、私は、香港の国際空港で自分のバッグを置いたまま日本へと帰国することになったのでした。さて、このような場合、どのようにして、忘れ物を取り返せばいいのでしょうか? そこで、この記事では、忘れ物の申告から、日本で忘れ物を受け取るまでの流れをご紹介していきます。

香港空港で忘れ物をしたときの対処方法

まずは、忘れ物をしないことが最善です。以降は、忘れ物をした私がどのように荷物を取り返したのかを興味本位で見ていただければと思います。香港空港で忘れ物に気づいたら、まずは「ロストバゲージセンター」に連絡します。連絡先は、次の通りです。ご自身の利用しやすい方法で連絡します。忘れ物の特徴をできるだけ細かく伝えて、職員の方が見つけやすいようにします!

伝えるべきポイントは…

  • いつ(3月4日16:00分ごろ)
  • どのエリアで(例:ゲート10の近くの○○のあたりなど)
  • 忘れ物の外観上の特徴(色は?個数は?マークは?)
  • 何を入れていた? パソコンは?

など、なるべく細かく特徴を伝えることで、あなたの申告内容と所有物の照合が成功しやすいです。

Check-in Hall, Departures Level (L5), Terminal 2 (Non-restricted Area)
07:00 – 23:59
+852 2182 2018
+852 2182 2087
Lost-f@hkairport.com

忘れ物を受け取る3つの方法

スポンサーリンク


忘れ物として届け出た物と似た物が見つかると、センターより連絡がきます。このとき、後述する所有物の確認が完了すると、次に示すいずれか方法で忘れ物を受け取れます。この中で現実的な方法は、2番または3番だと思います。今回は、現地の友人に頼み、代理で引き取りに行ってもらう方法を選びました。

  1. ロストバゲージセンターに自分で受け取りに行く
  2. 航空会社に頼む
  3. 現地の友人に頼む

荷物の受け取りで困ったこと

実際に荷物が見つかったとしても、すぐに受け取れません。その理由が「所有者の確認」です。忘れ物の連絡をしてきた人と、忘れ物の所有者であるかの確たる証拠が必要です。この証拠が示せない限り、いくら自分の荷物であっても、引き取ることは難しいです。

例えば、パソコンが入っているときは、パソコンのシリアルナンバーやログインするためのパスワードを聞かれます。もちろん、アカウントのログインパスは教えない方が良いです。シリアルナンバーはわからない、かつ、ログインパスワードを教えられないときは、最悪、ログインユーザー名を一文字一句、答えられるだけでも照合が完了します。ただし、対応する職員によっては、一切受け付けないこともあるため、最後は「運次第」です。

忘れ物に対する所有者の確認は厳しい!パソコンの所有者は、万が一のために、シリアルナンバーを控えておいた方が良い。

現地の友人に荷物を引き取ってもらう方法

無事に所有者の確認が終わると、ロストバゲージセンターからリファレンスナンバーが発行されます。その後、自身で取りに行くときは、カウンターでリファレンスナンバーを伝えれば、引き取れます。友人など、第三者に代理で引き取ってもらうときは、英語で委任状を作成する必要があります。

  1. 所有者の照合を終わらせて、リファレンス番号を発行してもらう。
  2. 友人宛にリファレンスナンバー入りの委任状を作成し、代理で受け取ってもらう。

ロストバゲージセンターへの委任状のテンプレート

香港空港 ロストバゲージセンター 委任状

作成元:香港の友人

番外編:荷物の発送で困ったこと

委任状の発行まで終わると、ようやく荷物を受け取れます。しかし、最後の最後にもう一つ大きな問題があります。実は、リチウムイオン電池が絡む製品は、どこの配送会社でも国際発送に対応していないようです。もしかすると、他に探せばノートパソコンを国際発送してくれる配送会社があるかもしれませんが、私の友人が探した限りでは見つけられなかったようです。

結局、その友人が来日するタイミングで手荷物として忘れ物を運んでもらいました。友人には感謝です!シェイシェイ! 以上、香港国際空港で忘れ物をした場合の申請方法から受け取るまで手順でした。

まとめ

  • 香港空港で荷物を紛失したらロストバゲージセンターに連絡
  • 紛失した人と荷物の所有者との照合は、意外に厳しい
  • 受け取り方法は、自分、代理、航空会社などがある。
  • 代理で受け取ってもらうときは、委任状を発行する

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました