グーグルクロームに拡張機能を追加する方法

ブログ集客

スポンサーリンク


インターネットを楽しむときは、ブラウザと呼ばれる閲覧ソフトが必要です。Windowsパソコンを使っている方は、インターネットエクスプローラーやエッジと呼ばれるブラウザを使っていることが多いと思います。しかし、今回、ご紹介するのは、それらのブラウザではなく「グーグルクローム」と呼ばれる物です。

グーグルクロームは、グーグルが開発したブラウザです。軽くて、シンプル設計を基本として、必要な機能を後から追加できる「拡張性」にも優れています。そこで、この記事では、グーグルクロームの拡張機能の追加方法をご紹介していきます。

グーグルクロームの拡張機能の追加方法

ウィンドウズのパソコンには、標準ブラウザである「インターネットエクスプローラー」や「エッジ」などがついています。ブラウザは、インターネットをするためのソフトです。具体的には「インターネットのボタン(eマークなど)」を押すと起動するソフトのことですね。これをグーグルクロームに切り替えると、様々な拡張機能が使えます。

インターネットエクスプローラー

もし、まだパソコンの中にクロームが入っていないときは「グーグルクロームのダウンロードサイト」よりソフトをダウンロードして、インストール(登録)しましょう!ソフト代金や利用代金等は完全に無料です。

クローム

 

ここから先は、すでにパソコンの中にグーグルクロームがあることが前提です。

グーグルクロームの特徴と拡張機能とは?

「インターネットエクスプローラーは初心者向け、グーグルクロームは中級者向け」などと言われます。

クロームは、インターネットエクスプローラーのように「無駄な機能がてんこ盛りではない、シンプル設計である」のが特徴です。利用者が必要としている機能を後から追加する仕組みであるため、無駄な機能が省かれています。当然、これはインターネットの閲覧速度にも影響します。

「なんだかインターネットの閲覧に時間がかかるな~」「画面内に様々なボタンがあってわかりづらい」

このような悩みを抱えている方は、グーグルクロームを使われることをお勧めします。きっと、インターネットエクスプローラーよりも快適な操作ができるはずです。また、クロームは快適な操作ができるだけではなく、必要な機能を後から追加もできます。この後から拡張できる機能のことを「拡張機能」と言います。

クロームは、この拡張機能をうまくとり入れることにより、自分が最も使いやすい「インターネットの閲覧環境」を手に入れられます。

■クロームの2つの特徴

1.速い
2.好きな拡張機能を追加できる

どのような拡張機能がある?

クロームの拡張機能は、様々な物があります。

例えば、コミュニケーションでなくてはならない「LINE」なども、LINE拡張機能を入れれば、パソコンから操作ができます。その他、スカイプのやりとり、Gメールのやり取り、ショッピングサイトの価格アラート機能など、ここでは紹介できないほど、たくさんあります。しかもほとんど無料で提供されている物ばかりです。

スポンサーリンク


例えば、あなたが国際ショッピングや輸入ビジネスをしているのであれば「AliExpress Coupon Finder」が便利です。簡単に中国から商品を購入できる「アリエクスプレス」において、クーポン情報を取得するのに役立ちます。その他、あなたの興味にあった様々な拡張機能が用意されているため「CHROME STORE」で探してみましょう!

それでは、具体的なクローム拡張機能の入れ方を説明していきます。

クローム拡張機能のインストール方法

クロームの画面右上にある「●ボタン」を押します。その後、「その他のツール」→「拡張機能」と進みます。

クローム 拡張機能

 

まだ何も拡張機能を入れていない方は、以下のリンク部分をすぐに確認できるはずです。何かしらの機能を追加しているときは、画面の一番下に「他の拡張機能見る」のリンクがあります。

クローム 拡張機能

Chromeウェブストアに移動します。赤枠の中に、キーワードを入れて検索します。

クローム 拡張機能

 

気になる機能が見つかったら、星の数やレビューなどを確認します。よろしければ、右上にある「CHORME」に追加を押します。インストールしたら…..

クローム 拡張機能

 

ブラウザの右上部分にアイコンが表示されます。表示されているアイコンの色がグレーの場合は、無効状態になっているため、アイコンを押して有効化します。これで拡張機能の追加と、有効化は終了です。拡張機能には、たくさん種類があります。あなたの使いやすいブラウザになるように、必要な機能を追加してみましょう!

 

まとめ

グーグルクロームは「1.速い」「2.自分に合わせた拡張性が高い」の2つが大きな特徴です。ご自身にあった理想のブラウザにカスタマイズすることをお勧めします。

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました